インフルエンザ予防接種のご案内(全国476医療機関にて、窓口負担なしで接種できます)

ページ番号1001258  更新日 2020年9月30日 印刷 

対象者
健康保険組合被保険者および被扶養者
接種期間
令和2年10月1日(木曜日)~令和3年2月15日(月曜日)

ご利用方法

イラスト:予防接種を受ける男性

指定医療機関に電話にて事前連絡(一部電話連絡不要の機関有)
(健康保険組合名とインフルエンザ予防接種希望の旨を伝えてください。)
 ↓
インフルエンザ予防接種利用券に必要事項を記入
 ↓
被保険者証を窓口で提示し、インフルエンザ予防接種利用券を提出
 ↓
自己負担なしで接種

注意事項

  • 指定医療機関にのみ使用できます。接種する医療機関に「被保険者証」を提示のうえ、「利用券」を提出してください。
  • 尚、「利用券」を忘れた場合は、全額自己負担になりますのでご注意ください。
  • 「利用券」の必要事項はすべて記入してください。記入がない場合は使用できません。
    記載された個人情報は、インフルエンザ予防接種事業のみに使用し、他の目的には使用いたしません。
  • 利用券はワクチンの確保を保証するものではありません。ワクチンの有無については、接種を希望する指定医療機関に事前に確認してください。
  • 発熱等、体調不良の場合は接種ができませんのでご注意ください。
  • 2回接種対象のお子様は、「3.最寄の医療機関で接種した場合の費用請求」をご利用ください。
  • 医療機関によって、お子様の接種をお断りする場合がございます。

指定医療機関一覧

指定医療機関一覧は下記をご参照ください。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。