肩こりの予防や改善がしたい

ページ番号1000481  更新日 2017年2月24日 印刷 

肩こりの予防や改善のポイントは2つ!
「筋肉の疲れをためないこと」と「血行を良くすること」

生活上でのポイント

  • 良い姿勢を意識する
    姿勢の乱れは筋肉に負担をかけ、肩こりにつながります。普段から姿勢が悪くならないよう意識しましょう。
  • 適度に体を動かして運動不足にならないようにする
    運動不足は血行不良を招き、肩こりにつながります。また、運転や調理など長時間同じ姿勢で力が加わることも肩こりの原因になります。散歩や体操などで適度に体を動かすようにしましょう。

体操で肩こりを解消しよう

肩こりの予防や改善には、筋肉をほぐし血行を良くするストレッチがおすすめです。

説明図:肩こり解消の体操